守谷市予防接種情報提供サービス

新生児聴覚検査の助成が始まります

守谷市では平成31年4月より、新生児聴覚検査費用の一部助成を開始いたします。
新生児聴覚検査は、生まれて間もない時期に聞こえの程度を推測することができる装置を使用して医療機関で行われるスクリーニング(詳しい検査を必要とする子どもをできるだけ見逃さないための検査)です。赤ちゃんが寝ている間に行われ、痛みは一切ありません。通常は、出生後の入院中に検査は行われますが、実施時期につきましては医療機関にご確認ください。
すでに母子健康手帳の交付を受けている方は、個別に受診票を送付しました。
平成31年4月1日以降は、母子健康手帳交付時に窓口で受診票をお渡ししています。

詳しくはこちらから

≪戻る