守谷市予防接種情報提供サービス

小児用肺炎球菌

【接種年齢】生後2月から生後60月に至るまでの間

【接種回数及び間隔】接種を開始する年齢によって異なります
○接種開始:生後2月から生後7月に至るまでの間⇒4回(初回接種3回+追加接種1回)
 初回接種は、27日以上の間隔を空けて3回接種します。
 追加接種は、60日間以上の間隔をあけて,生後12月に至った日以降(標準は生後12月から15月)に接種

 ※2回目及び3回目は生後24月に至るまでに行い、それを超えた場合は行わない(追加接種は実施可能)2回目の接種は生後12月までに行い、それを超えて接種した場合は3回目の接種はしないこと。ただし、追加接種として1回の接種は可能。

○接種開始:生後7月に至った日の翌日から12月に至るまでの間⇒3回(初回接種2回+追加接種1回)
 初回接種は、27日以上の間隔を空けて2回接種します。
 追加接種は、2回目から60日間以上の間隔をあけて,生後12か月に至った日以降に接種します。

 ※2回目は生後24月に至るまでに接種し、それを超えた場合は接種はしないこと。ただし、追加接種として1回の接種は可能。

○接種開始:生後12月に至った日の翌日から24月に至るまでの間⇒2回
 60日以上の間隔を空けて2回接種します。

○接種開始:生後24月に至った日の翌日から60月に至るまでの間⇒1回

≪戻る